原価管理システム導入事例一覧>ユーザー事例(産業用機械 ・工作機械 I社)

トップページ 概要 導入効果 画面サンプル 入出力一覧・対応機器 代理店様向け 製品履歴 会社案内


ユーザー事例
神奈川県
制御盤製造 A社
新潟県
食品包装機械 B社
愛知県
大物部品加工業 C社
三重県
ディスプレイ製造装置 D社
大阪府
熱交換器・環境関連機器 E社
福岡県
半導体製造装置 F社
神奈川県
給排水処理設備 G社
石川県
自動車関連設備 H社
山形県
産業用機械 ・工作機械 I社

山形県 産業用機械・工作機械 I社
導入前

山形にあるT社は、産業用機械、工作機械を製作している。厳しい景気状況だが、競合先との差別化と、得意先に対して今以上のサービスを行うためアクロスの導入を決めた。

 導入前に他の生産管理システムメーカー数社のデモを見たが、どれが使いやすいのか分りづらく、なかなか決定できなかった。機能比較をしてみても当社に必要なものはどのソフトも揃っていた。よって毎日使うソフトなので、使いやすいもの、手間の掛からないものを選ぼうと思っていた。
 そんな時に、ある生産管理ソフトを使っている関連企業があったので、生産管理ソフトの使用状況を部下と一緒に見学に行った。その関連企業の社長様と話をすると、生産管理ソフトを入れたら、事務員が1人増えたが、納期管理、原価管理がしっかりできるようになったと聞いた。確かに入力している事務員の状況を見ると、パチパチとキーボードにデータを打ち込み忙しそうにしていた。しかし、人を増やしたら意味がないのではないかと思いこのソフトの導入はやめた。
導入後

アクロスは、ノートパソコンを無料で貸してくれると言うので、触ってみようと思い2か月間お借りした。最初1回目の説明でほぼ内容が理解でき、作業指示書発行までができた。再度在庫に関する説明を行ってもらい、2回目で日常の動きがつかめた。手間が掛からないシンプルなソフトだと感動した。
 念のため別の会社の生産管理ソフトもお借りして触ってみたが、とても手間が掛かり、とても使えないことが判明した。カタログとデモだけでは分からなかった事実がここにあった。
 高いソフトではないのでソフトのみを即発注して、インストールをしてもらった。 再度復習を兼ねて説明を一回聞き、1か月後には、アクロスに関係するメンバー10名全員がアクロスを使いこなしていた。 快適に動くこのアクロスのおかげで一人分の工数が不要になり、得意先に対して予防保守を行うサービスに工数が使えるようになった。
もどる